ピアサポートルームは、学生生活に役立つ知識や情報を提供し、日常生活で活用してもらうとともに、ピアサポートという活動に興味を持っていただくことを目的に、ワークショップを開催しています。

●これまでのワークショップ
・教授としゃべランチ
教授としゃべランチを週1回のペースで開催していました。第一線で活躍されている先生方を招き、文理問わず誰でも参加可能としています。「その分野に興味はあるけど、履修するのはハードルが高いなぁ…」と感じている人や、もっとその分野が知りたい人はもちろん、単に教授と話してみたいと思っている人などにもお勧めです。研究者になった動機や研究者としての生活、楽しみなど話題から、個人的な趣味や学生時代の話まで、そして昔の駒場の話やシン・ゴジラ論など、普段の授業ではなかなか聞けない興味深い話をお伺いしました。東京大学の教授と楽しく交流する機会でありつつ新たな考え方を発見し、視野を広げられる場所として人気のしゃべランチとなっています。

・先輩としゃべりタイム
11月、主に新3年生を対象として、学部進学後の生活についてゲストの先輩方と直接話ができる会を開催しました。プレトークのテーマとしては、学部学科の雰囲気、一週間の時間割、留年や院試の経験などがありました。新3年生にとって、今後の学生生活が見通せる魅力的な会となりました。

●昨年度は駒場でのワークショップが中心となっていましたが、今後は本郷での活動も展開していく予定です!
ポスターやツイッターでの宣伝を見かけたら、是非お越しください。