ピアサポートルーム室長のあいさつ

 2015年から始まった東京大学のピアサポート活動は、仲間による支援に携わるピアサポーターの皆さんがキャンパスに出て行って、東大のすべての学生、さらには大学全体をエンパワーするための活動です。現在、100名を超える学生がピアサポーターとして認定を受け、学生ならではの視点から多様な支援活動に携わっています。
 今までよりも少しだけお互いにお節介を焼くことができる風土づくりのために。相互扶助のキャンパスを目指す「ピアの輪」に、皆さんにも加わっていただけるのをお待ちしています。

ピアサポートルーム室長 高野 明

ピアサポーター代表のあいさつ

 ピアサポートルームでは、ピアサポーターの学生が、学生目線から、大学で過ごす中で困ったり悩んだりした経験をもとに、東大生をサポートする企画を考えています。ピアサポートルームのあり方や、ピアサポーターに何ができるのかということを、日々話し合いながら活動しています。新しいサポーターも、遠慮なく発言し活動できる雰囲気づくりを心がけています。
 活動に興味のある方は、企画への参加者として、あるいは、新しいピアサポーターとして、ぜひ加わってください。

ピアサポーター代表 磯田 雅